「再来店率」をアップさせる③

前項でも述べましたが、お客様と接触する機会を多くする・・・自分のお店を思い出してもらう機会を多くする事がとても大事であることは、ここまで来ればお分かりいただけたかと思います。

ここであえて自己矛盾の提言を述べさせて頂きます。
今までのスタンプカードは導入費用も低く、今のところとても有効な手法です。
しかし、財布の中が他店のカードで混雑してしまい、その存在感が段々薄れてしまうのも否めません。

顧客接触率を上げるこれからの手段

スマートフォンの普及率は20代でほぼ100%に近く、30代、40代も既に90%後半に達しています。
キャリアメールよりもLINE等のSNSでコミュニケーションをとり、情報取得もPCからモバイルツールに替わり、ニーズもますます細分化されている昨今、すでに生活スタイルの一部となっていると言っても過言ではありません。
再来店促進のみならず、所謂≪休眠客の再覚醒≫や≪客離れ率の改善≫にも効果的な販促を、直接お客様個人個人に向けて行える【飲食店の次世代ツール】であることは間違いありません。

お店のオリジナルアプリを制作!

スマートフォン用のアプリを自社オリジナルで制作する為にかかる費用はだいたい250万円ほが相場と言われています。とてもじゃありませんが個人店などでは到底手の出ないアイテムです。
弊社は株式会社USENと連携して個人店でも気軽にアプリが制作制作せきる体制をとっております。
詳しくはこちらの資料をご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました